検索
  • chuorinkankakutoug

ディフェンスに焦点を当てた練習

皆さん、こんばんは!中央林間格闘技同好会のホーリーです。

つい先ほど土曜日「総合の日」の練習会が終わりました。

本日の参加者はこの春から複数回練習会に参加してくれている格闘技経験者の親子さん。

今日も練習のテーマを持ってご参加してくれました。

いつもご参加ありがとうございます。


今日はディフェンス面に焦点を当てて練習をしてみました。

今まで複数回のお子さんの練習を見ていて、私なりに「ディフェンスに力を入れる必要があるな」と感じ、またパパさんも「相手との距離感が分かっていない」と危惧されていたのでディフェンスの練習をすることに決めました。


まずは「まっすぐ来る相手の力を横に逃がす練習」前手で弾く!

その次は「同じ場所に居続けない事」サークリング!

そして蹴りに対するディフェンス。

内容はモリモリでしたね。一時間くらいじっくり練習をしたら、かなり相手のパンチを見切ることができるようになりとても成長を感じられました。スバラシイ!!

「家でも練習する!」と心強い気持ちも伝わってきました。


格闘技の基本は「やられない事」

これからもディフェンス面もおろそかにせずたくさん練習していきましょう。またのご参加、お待ちしています。


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示